JA山口宇部

clear
もしもの時は?
ATM一覧

青壮年部

お知らせ

2018/01/25 16:28:15
今年で3年目青壮年部農機研修会


 青壮年部は1月20日、農業機械の正しい使い方やメンテナンス方法を学ぶため本店で「農業機械・整備修理勉強会」を開催しました。この時期に毎年行っており今年で3年目、盟友らは研修会を通じて正しい知識取得と仲間同士の情報の共有を行いました。

 この実地研修には毎年高い関心が寄せられていて、今年は同部の松本浩次副委員長が講師を務め、草刈り機と管理機の実機を使い、基本的なメンテナンスや修理方法、正しい使い方を盟友達にわかりやすく説明しました。参加者からは日頃自身が気になっている多くの疑問を松本さんに聞いていました。草刈り機のグリスをさす場所やプラグのメンテの方法等多くの盟友が耳を傾けました。

 松本副委員長は「メンテを怠ると高い修理費だけでなく作業効率も悪くなる。メンテの大切さを理解して」と呼びかけました。

 勉強会は「農機の使い方やメンテナンスの勉強がしたい」という盟友の要望と使用者が農機のセルフメンテナンスを実施することで、維持管理費やシーズン中のトラブルを低減し、安心して末永く安全に農機を使用することで農業所得の向上にも繋がることから実施しています。


このページのTOPへ